プロセステクノロジー

パワーマネージメント IC ソリューション

省エネルギーの時代、「グリーン」テクノロジーが主要なトレンドとなっています。よって、今日の電子機器において、BOMコスト、そして製品化要素より、システム性能と電力効率のバランスが重要になってきています。カスタマーにこれらの考慮におけるフレキシブルなオプションを提供するために、聯華電子(UMC)のパワーマネージメントIC (PMIC)プロセス及び特別高圧(SHV)プロセスがEPI及び非EPIウェハプロセスにおいて開発されました。このフレキシビリティで、カスタマーはUMCのPMICテクノロジーによりIC性能、効率、ビジネスリターンを高める設計することができます。

UMCのモジュラーPMIテクノロジーは、各種スマートパワーにおける多様な不揮発性メモリオプションと共に0.6ミクロンから0.18ミクロンに及んでいます。加えて、テクノロジーにより、DC-to-DC変換器、調節器、クラスDアンプ、LEDドライバ、ディスプレイパネルPMIC、携帯電話PMICモータードライバに対応する、12から120ボルトと幅広い電圧を提供しています。

UMCのSHVテクノロジーは、.EPI/非EPIウェハプロセスとともに、0.6ミクロンから0.5ミクロンでです。700V のEPIウェハテクノロジーは、バラスト照明制御、モーションコントロールといった高/低ゲートドライバアプリケーションをターゲットとしています。800V の非EPIウェハテクノロジーは、AC-to-DCスイッチモードパワーサプライ、LED照明、DC-to-ACインバータといった高圧起動回路とパワーMOSFETスイッチの統合に最適です。

ページの先頭へ
A+ A-

Interested in UMC Solution for PMIC Design?
Contact UMC

Download

PMIC Brouchure
Leadership
企業情報
投資家情報
社会的な責任
プレスルーム
採用情報
Popular Links